着物クリーニング(染み抜き・カビ取り・サイズ直し)専門店/全国対応で相談実績2万件以上!失敗しない着物クリーニング店選びは専門家への無料相談が解決の第一歩です。
ホーム 丸洗いクリーニング

着物の丸洗いクリーニング頻度とお勧め


1)着用したシーズンで半年以上の保管をされる方。
2)長年の保管で埃や湿気臭い軽度のカビの除去。


丸洗いクリーニングと聞くとすべての汚れが落ちて綺麗になるような気がしますが、油性の溶剤を使用して全体を洗いますので油性の汚れ(衿や袖口の皮脂汚れ)しか落とせません。しかし当店では変色以外の汚れはすべて綺麗にしてお客様の元へお届け致します。

丸洗い工程1

着物の生地や施されている箔などの検査します。

着物は代々受け継がれていくものです。何十年もの間、箪笥の中に保管されていても生地や箔が劣化している場合があります。施してある様々な加工をすべて点検してからの作業となります。

丸洗い工程2

手作業による丸洗いが基本です。

丸洗いとは仕立て上がりの着物のまま石油系の洗浄溶剤(ドライ溶剤)を使用して、衿、袖口、裾などを必ず汚れそうな部分を確認して手洗いをします。

他社では全自動の機械をしているところもたくさんありますが、当店ではすすぎの時に機械を使用しますが、手洗いを基本としております。

丸洗い工程3

温風乾燥室で一晩しっかりと乾燥します。

溶剤をすすいだ後、着物が縮まないようゆっくりと温風乾燥室で十分に乾燥させます。


ふっくらと仕上げます。

アイロン作業のことを「プレス」という場合もあるようですが、私たちは「プレス」ではなく「仕上げ」といいます。
特にこの「仕上げ」は「きもの専門」のこだわりが表われる 作業です。


新品のタトウ紙に入れてお届け致します。

着物を包むタトウ紙は着物を湿気から守る役目と保管中のホコリや色やけから守ります。新しいたとう紙に入れてすべて綺麗にして皆様の元へお届け致します。


※長年、付いていた汚れで変色している場合や汗は丸洗いクリーニングでは落ちません。加工の工程がかわりますので別途費用が必要となりますのでお見積りさせていただきます。

着物の丸洗いクリーニング価格表(税別)

振袖 8,000円 留袖 8,000円 袷着物 7,000円
単衣着物 6,000円 振袖長襦袢 5,000円 長襦袢 5,000円
子供着物 3,600円 子供長襦袢 2,400円 5,000円

【納期】7日(シーズンにより若干、変更があります。)

皆様からご依頼いただきました振袖丸洗いクリーニングの料金と事例紹介です。
黒留袖と色留袖の丸洗いクリーニング料金と当店の事例紹介です。
全国からご依頼いただきました喪服着物の丸洗いクリーニング料金と事例紹介です。
訪問着と附下げの丸洗いクリーニングの料金とお客様からの事例紹介です。

ご依頼いただきました色無地の丸洗いクリーニング料金とお客様事例です。
お洒落着として人気の小紋と紬着物のクリーニング料金と加工事例です。
振袖用長襦袢と長襦袢の丸洗いクリーニング料金とお客様からの事例紹介です。
七五三の子供着物の丸洗いクリーニング料金とお客様からの事例紹介です。

袋帯と名古屋帯の丸洗いクリーニング料金とお客様からの事例紹介です。

失敗しない着物クリーニング店選び

支払い方法
時間指定